FC2ブログ


戦友との再会~術後 左1286日目 右1437日目~

Category: 邪花のつぶやき  

昨日の沸々の爆発。

父の日にあんな父の姿を見せられるとは思わなかった。

しかし、今日ICUに面会に行って張り詰めていた心の糸がプツンときれてしまいました。

看護学生時代の戦友との再会。

彼とは5年間ともに同じ教室で学んだ仲間。

そして、祖父母の時にも大変お世話になりました。

目があった瞬間『よっ!』って感じでどちらからともなくハグ。

それまで我慢していた涙が一気に溢れてきました。

ただ、『大変やったらしいね、悪かったね、ごめんね。』と謝ってくれて『今日、夜勤で自分が担当するけん、今夜は安心してゆっくり休んで。』と肩を叩いてくれました。

どれ程、心強く感じたか。

やっと信じて任せられる人に会えた気持ち。

『◯ちゃん、私は◯ちゃんに任せる!ありがとう。誰にでもない、◯ちゃんに任せるから!』

『わかった!』

そんな会話。

仲間のありがたさ、絆。

特に男も女も無礼講の仲のいいクラスでしたけど、その中でも彼はまた特別に1番長い期間一緒に学びましたから特に絆が深いんです。

父が手術した際も別のクラス仲間が助けてくれましたし、今は彼が助けてくれる。

私の父は私の学友である戦友達に支えられ助けられてきました。

仕事仲間の同僚より、学生時代の辛い時を一緒乗り越えた仲間の方がなぜか安心できる。

たぶん、10年以上あってないかもしれないけど、忘れずに覚えてくれててくれる仲間。

父の名前を聞いて、もしかしたらと思ってくれたらしいです。

彼と再会しなかったら、私はきっとダウンしてたことでしょう。

気遣ってくれる仲間の絆に感謝です。


[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村

関連記事

 2018_06_18


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

邪花

Author:邪花
リッチに生きるのが好きな貧乏娘です。
一度の人生、ついつい若いふりして生きてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンク




.