FC2ブログ


4年目、健やか股関節♪~術後 左1240日目 右1391日目~


4年前のちょうど今頃…。

勤務先の病院で『異常なし!』『問題なし!』と診断され原因不明のままリハビリだけ受けていた私の両股関節。

すでに痛みだしてから5年くらい経っていました。

この頃には歩行もやっと、立っているにも骨盤を支えないと体が揺れる、着替えをするに足を曲げると引っかかって足が伸びず、やっと抜けた時にはバキッと音がする激痛。

たまたま新しく着任したドクターがリハビリの前の診察の際に股関節で有名な教授を紹介してくれました。

しかし、時すでに遅し。

その教授からも『手術するのは怖い?あなたの足の痛みは特殊。この近辺では手術できるとこはない。もちろん自分にもどうすることもできない。ちょっと遠いけど、すぐに◯◯先生の所へ行きなさい。』と手術宣告。

ちょうどGWで家族で温泉旅行を計画して予約してました。

紹介されたのは幸い北九州。

他の仲間よりは断然近い方。

GW明けを待ってで1番に診察予約。

悲しいながらの旅行当日。

北九州で股関節唇損傷を手術できる教授の診察を受けました。

地元教授からの紹介状には一言のみ。

『手術適応』

北九州の病院で造影検査を受け『仕事はどうしてるの?』『車の運転は?』

『仕事してます…』

『え?!よくここまで頑張ったね。週明け1番に手術しよう!』

すでに断裂してボロボロになってました。

手術が決まって手術まで4日でした。

診断がつくまで5年。

GWだったので診断がついて10日あまり。

手術決まって4日。

パタパタ状態。

でも、運が好転し手術を受けることができました。

GWがくるたびに思い出す忘れられない思い出。

しかし、正直、股関節唇損傷術後は波乱万丈。

この4年間、それはそれは大変でした。

ちなみに、股関節唇損傷で右を5月、半年後の11月に左の両足手術。

左股関節は右股関節術後の入院中に左足も曲がらなくなり痛み出現。

いっきに足という機能を奪われた感じ。

2回目の手術の時は、さすがにもしかしたら2度と立って歩くことができなくなるんじゃないかって恐怖。

毎夜、毎夜、寝言で『先生、足が痛いよ…』と涙流してました。

それに股関節唇損傷…って実は普通の姿勢では眠れないんですよね。

私も知らず知らず、ベッドから足をたらし牽引姿勢で寝てました。

怖くて1人で眠れず、母と眠ることも。

術後2時間でみんな観察室から病室へ戻るのに、私は朝イチ手術で2回とも観察室お泊まり組だし。

リハビリでは2足歩行を忘れた5年のブランク。

手をふって歩けないし、真っ直ぐ立てない。

この4年間で赤ちゃんのように、真っ直ぐ立つこと、手をふって歩くこと一から覚えました。

無理な仕事復帰に答えてからの二次被害もあり、装具や杖が外れたのは1年前。

回復がすすまずPRPも受けました。

とにかく長い長い4年でした。

だけど、今は両股関節とも元気♪

椅子にも座れるし、足を伸ばして畳にも座れる、正座も体育座りもあぐらもできる。

靴下だって自分ではけるし♪

どんだけ~の回復♪

先生達は洋式生活をすすめられるけど、和式でも不自由なことは激減。

みんなが、えっ?と思うことができないのが股関節唇損傷。

片足立ちとかもそう。

腰が反ってしまい仰向けなんて寝れないんですよ。

この病気でまぁ~仕事柄ってこともあるけど、仕事を含めいろんなもの失ったけど、できるようになったことも沢山。

仕事より体!

ようは、今は『仕事ができないんじゃなくてしないんです!』かな。

4年よく、喰ってけるなぁ~ってビックリはされますけど。

これは、仕事していた時の趣味でありストレス解消のパチンコ貯蓄が幸いしたかな。(笑)

でも、パチンコも辞めて4年。

そろそろ、心細くなりかけてるかな。

股関節唇を手術してくれた先生『股関節患者は基本ワガママだからなぁ~』といいつつも、転院先の病院から助け出してくれたり、二次被害の膝軟骨損傷も見捨てずに治療してくれてます。

地元にはすぐに戻る許可がおりず、手術した病院から目と鼻の先にある病院に手術した先生達が行っているということで転院した時なんかは、転院当日に食中毒で嘔吐したり、主治医は内科医で股関節より内科治療が始まったり。

ちなみに、今親身に膝を見てくれている先生がこの時も私のSOS受け止めてくれました。

手術した病院で松葉杖になってても、他病院は治療できないのと有名教授の執刀後ということで慎重になり、ほぼ確実に車椅子に逆戻りさせられる。

結果、リハビリプログラムの紙を渡されてもリハビリは全く進まない。

動かさないから硬縮して痛む。

悪循環の繰り返し。

それが股関節唇損傷。

もっともっと股関節唇損傷の術後フォローが広まってほしいと願うばかりです。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村

関連記事

 2018_05_01


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

邪花

Author:邪花
リッチに生きるのが好きな貧乏娘です。
一度の人生、ついつい若いふりして生きてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンク




.