今日は療養生活最後の日。

明日からは仕事復帰です。
 
半ば強引なやり方をするのは、我が職場の特徴。

話を途中からすり替えてみたり。

部長さんの手口。

だから、正直仕事に戻ってみないとわからないことも。

先日なんて、W病院のU先生の診断書に、耳を疑うような一言。

『あなたが、戻りたいってムチャ言ったんじゃないの?』

ハァ?の世界。

わけわからないでしょ?
 
あんたが言ったからでしょが!と怒り。

多分、仕事に行けば、かなりのストレスかな。

さぁ。

何日持てるだろう。

時間の問題だったりするか?

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_05_31



邪花のあんよの装具…。

『リーストラップ装具』



『内反下垂足』と言う診断で仕事復帰に向け作製してもらいました。

昨日、今日と装具をつけて歩いてみましたが、親指の骨(外反母趾で突起する部分)とばってんの部分が圧迫されて痛くて上手く歩けません。

何故、ばってんの部分が痛いのかと言えば、TちゃんとHダちゃんと3人で話ましたが、歩行時に左あんよ荷重すると膝が折れたように沈むので、足首のばってんの部分に力が加わり圧がかかるようです。

親指の所も締め上げた皮のベルトがあたる部分で靴(アシックスアドック7)のwideを買いましたが、靴幅がキツキツで紐を広げても圧迫しているようです。

おかげさまで、右あんよからの友でアシックスGT2000wideも紐通しの付近に亀裂が。

オマケに紐はから結び。

1日でこうなってしまうと、時間の問題で破れるかな。

今日のリハビリでTちゃんもキツキツ状態を見て『コレは痛いでしょ!』と。 

靴は破れたら破れたで買わなきゃ仕方ないけど、膝が沈んでしまうのを避けられるなら避けたい。

歩けないことはないけど、中殿筋と大殿筋が弱いのが理由らしい。

トレーニングはやっているけど、今日明日で筋肉は作れないし、歩行練習していて左に傾くだけでなく、ぐるっと回転して揺れるような感じが時々あるらしい。

つまり、転倒のリスク。

次回の診察は6月の半ば。

それまで、この装具でやれるのか?

こうなるとやっぱり、支柱とジョイント付きの短下肢の方が靴がカッコ悪くも心配は少ないんだよね。

申請前ならまだ、新たに頼むことがでかなるのかな?

やっぱり高額な方をてまきれば申請したいからね。

一応、次回は、診察と装具屋さんがフィッティングテストをするそうです。

それまで、申請せずに待ってみる?

もう一度、装具屋さんに要相談だね。

マジで、6月から『杖なし』で仕事しないといけないって言うのがネックだよね!

だからと言ってすぐにはもう北九州まで行けないし。

とにかく、転ばぬようにつないでみるしかないかな。

頑張れ!邪花ちゃん。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_05_30



今月3回目のW病院へ行ってまいりました。

今日は診察ではなく、装具の受け取りとフィッティング。

装具屋さんとの待ち合わせは17時半。

今日は邪花ママがリハビリだったので、リハビリが済んでから直行でW病院へ。

あんよのしんどさで、基山SA 古賀SA 直方PAの3ヶ所で休憩。

休憩と言っても道のりが長いのでわずか。

ちなみに、W病院まで110Kmくらい。

行きはやっぱり2時間半ほどかかりました。

14時に出発してついたのが16時半。

待ち合わせの約1時間前。

やっぱり疲れたのか、W病院についた時は待ち合い室の椅子に座っているのがしんどくて、ついつい人がいないのをいいことに横になってしまいました。

オマケに凄く眠たくて。

装具屋さんが来るまで約30分ほど眠っちゃいました。

一気に爆睡。

装具屋さん少し予定より遅れて到着。

すぐに、フィッティング開始。

最初は着けてもらって、指示されていた仕事の時に使うナースシューズを履こうとしたら、全くのアウト!

ナントなくそんな気はしていたので、アシックスの白いランニングシューズを注文はしていたけど。

仕方ないので、いつも履いているアシックスのGT2000シリーズの靴でフィッティング歩行することに。

けれど…入るには入ったけど紐も結べない程にキツキツ。

今回作ってもらった『リーストラップ』と言う装具にしたポイントは、短下肢装具では装具用の靴しか履けないと言うことで、リーストラップだと靴は今までどおりで大丈夫と言うことだったから。

しかし、かなりのキツキツ。

それに加えて、ばってんの部分があんよに形がつくくらいくい込んで圧迫してる。

もちろん、痛い…。

装具屋さんの話だと、靴下なんかで調整したり、我慢するしかないかな?って言われました。

こんなことなら、靴がカッコ悪くても、短下肢装具にしておくべきだったのか。

でも、明らかに着けてない時と着けた時では歩きやすさが違う。

装具は必要なんだろうな。

だけど…。

短時間なら我慢も大丈夫だろうけど、長期化すればアウトかな。

まぁ~そのあたりは、明日がリハビリなんでTちゃんに要相談かな。

装具を受け取り帰宅の道へ。

帰りは古賀SAで1回だけ休憩。

あとは久留米まで、ダッシュ。

スポーツモードで少しアクセルを踏み込んで。

帰りは結構、早くて2時間かからないくらいで帰ってきました。

帰りは久留米インターで降りてROYAL HOSTでアンジャッシュ牛のステーキ!

久々の肉。

ちなみに240gか340gか選べます。

もちろん、240g。

今日はプールもない状況でステーキなんて、ウエイトダウンには致命傷。

だけど、ただ単純に誘惑に負けた邪花が悪いだけなんですけどね。(笑)

とにかく、今は体全体がむくんでいるみたいで、関節を動かすたびに痛い。

甲状腺?リーストラップ?

あんあん…。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_05_29



え~仕事復帰への拒否反応か、最近また鼠径部痛がでてきました。(笑)

プールではマナーの悪い客も多く、よくあんよを叩かれたり、ぶつかられたり、潜っていた子供が急に浮き上がってきたりで体当たりされそうになり、いきなり止まらないといけないことなどがよくあります。

そんな状況を避けたくて、夜行くようにしてますが、イマドキと言うか幼稚園から小学生くらいの子供でも、結構親が夜連れてきてたりするんです。

邪花の小さい頃は、子供は夕方5時になったら『赤トンボ』の曲が小学校から流れて、それが家に帰る合図。

家に帰ったら、基本的に出歩くことはない感じでした。

そして、夜の9時には子供は寝るもの。

これがお決まり。  

学校がゆとり教育になり、まさに羽をのばしているのがよくわかる。

そして、親と言うより、じいちゃんやばあちゃんが連れてくるパターンが多いので、飛び込み禁止で飛び込みしたりしても、全く注意しないんです。

大人はパフォーマンスをデカくする人が多く、手をふりすぎて叩かれるパターン。

そんなこんなで、急にブレーキかけることもたくさんあるんです。

すると、やっぱり一番に影響するのが、股関節。

足首もですが、股関節の方に痛みが走ります。

しばらく中断して、体を休め再開しますが、やっぱり数日影響しているのが現状です。

そして、お世話になっているのが『ロキソニンテープ100mg』

なんとなく、今の邪花の最後の砦的な存在に。

えらく微妙ですが、鼠径部に貼るかんじです。

以前はロキソニンテープ100mgを貼ったら、翌日の朝には改善されていることが多かったのですが、最近は落ち着かないパターンでしょうか。

困ったもんです。

そんなこんなしてるうちに、6/1もやってきますからね。

あと2日。

頑張ってプール行ってきます。
[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_05_28



え~なんと申し上げたらよいのでしょうか…。

ストレートに言うと、昨日は凹み、本日は撃沈。

全く浮上できずにいます。

何故か…。

邪花の左腕のシビレなんですが、K大学医療センターでMRI撮って両肩胸郭出口症候群の圧迫型と牽引型の合併型でした。

まだ、ここまではOK。

そこで浮上する問題は治療方針。

神経の蛇行と圧迫はあるものの、最悪の人から見ると思ったよりは圧迫が少なかったとのこと。

なので、手術適応は現在はまだありません。

しかし、牽引…。

リハビリして安静にする以外にないのですが…。

M先生からは神経の張りを緩めるための『装具』を作るように言われました。  

あんよと肩に装具。

邪花は星飛馬か!(沈)

そして、リハビリも指導してもらうことに。

ありがたいけど、自分の哀れな姿がイヤ。

ホントに仕事復帰できるのかな…。

そう思うと撃沈。

装具を肩も作ることになるなんて運が悪いのか?

でも、手術を免れたことは運がいい!

2日続けて行けなかったプールのリハビリの帰りにセブンイレブンでサラダとアイスコーヒーを買って730円のお買い物。

セブンイレブンの700円くじを1枚引くことができました。

あまりのショックな1日に欲も出さずに引いてみる。

すると、当たりくじ!!!

当たったのは伊右衛門の特茶の1L!!!

コレ、高いやつですよね!

脂肪吸収するトクホだから!

ラッキー♪♪♪

まだ、神様は邪花を見放してはいないのかな。

もう少し…もう少しだけ頑張ってみよう。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_05_27



本日、北九州のW病院に診察に行ってまいりました。

左あんよの内反尖足…。

リハ科のO先生の診察では、W病院での担当セラピストYッシーも診察についてくれて。

Yリハビリ病院の担当セラピストTっちゃんの書いてくれた紙と、薦めてくれている装具の写真を前もってYッシーに見せて、リハ科の先生とも詳しく相談してもらいました。

とりあえず神経的な問題もなしの状態で、ホントに原因がわからず。

なので、まずはリハビリで修正できるか試してみることに。

そして約1時間の久しぶりのYッシーのリハビリ。

やっぱり、比べものにならないくらい地味にキツイ。

グラグラ揺れるボードに両あんよをのせて、しっかりと足裏をつけて底背屈の練習。

ベッドに座ってしますが、股関節が痛くなります。 

それに、両手に杖をもって足裏をつけた状態で立ち上がりと踏み込みの練習。

壁にあんよをつけて背屈運動の練習。

そして、膝を使って母趾丘をしっかり床につけて歩く練習。

あんよとニラメッコ状態。

でも、鬼将軍もちゃんと良いときは誉めてくれる。

リハビリ室では股関節仲間のMちゃんが、時々チラみ。

リハビリが終わってU先生の診察を受けるために整形へ。

ファイルを出そうとしたら、何やら手を振る二人を発見。

右あんよの時に同室で股関節仲間のKさんと、友達の友達として知り合ったIさん。

またこれ、ひとしきり雑談。

もちろんテーマは股関節!

『私のあんよとあなたのあんよどう違う?』みたいな。

経過の比べっこでしょうか。

みんな、そこそこではありましたが、まだまだびっこを引いている感じですね。

診察に呼ばれU先生とご対面。

やっぱり…と素直に左足の歩行がツライこと、Tちゃんから薦めれた装具と歩行練習の写真を見せてリハ科の診察の内容を話ました。

診察室に入る時からU先生も状態を見てくれていて、杖なし、病棟、フルタイムの復帰には反対。

理由としては、先週のMRIの経過が良かったと言っても、完全に再生できていないし、まだ白くなっている部分もあり、再損傷する可能性があると説明されました。

『邪花ちゃん!体が優先やろ?せっかくここまで頑張って治したのに。復帰してもいいけど、軽作業にまわれんの?杖はダメなん?戻ってもいいけど、コレ、クリアせんとムリ!』

『… 』

『じゃあ、装具作る?作ってもいいよ?でも重筋労働はダメ。どうする?作る?』

『装具… 』

『心配せんでも、装具つけて働いる人はいっぱいいるよ?リハ科の先生に俺が聞いてみようか!』と電話。

『どうする?作る?』

『わかりました。お願いします。』ということに。

そして、装具屋さんに歩行を見てもらい、話して薦められたのは、Tちゃんが薦めてくれたものよりももっとガッチリした装具。

ただ、靴に制限があって装具用の靴しか履けない。

困ること。

ナースシューズ。

結局、動きの制限はでるけれど、靴を自由に履けるTちゃんに薦めてもらった装具を作ることに。

そして、嬉しいことに6月までに間に合わせてくれると言ってもらえました。

最後の土日を練習して1日から仕事復帰。

そして、6月の検診を早めにくることになりました。

これで、なんとな~く一段落。

重筋作業や夜勤についてはU先生が診断書を書いてあげるよと言ってくださり、勤務先もおちつくかな。

緩和ケアのT先生も、薬に関しては今のままの処方内容を継続することで様子をみると言われ、ひたすら痛みの増強がないことを祈るばかり。

そして、長い長いW病院での1日が終わりました。

装具を作ることになった時は、現実的でやっぱり凹みました。

U先生が『泣く?』と聞いてくるので『先生、いつもそんなに言うから泣きません!』と強がってはみましたが、やはりツライかも。

でも、頑張ります!

みんな、応援してくれていますから。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_05_26



今日は長いこと可愛がっている後輩であり、旅友であるSと快気祝を兼ねて食事をすることに。

退院して初めての食事会。

場所は久留米のゆめタウン近くの『わさび』というお店。

TSUTAYAで待ち合わせして一緒に行くことに。

Sを待っている間に、職場の看護師仲間のKさんからメール。

邪花が何度か病院に行ったことを知って会いたかったと。

また、移動になったので同じ病棟勤務になるのでヨロシク!と。

嬉しいですね。

待っていてくれる人がいると、ムリだと思っても戻りたくなる。

そして『わさび』というお店、雰囲気的には居酒屋さんみたいな感じ。

あんよの悪い私のために、Sが予約してくれたのは堀ごたつ式の部屋。

カリカリベーコンのサラダにサーモンのカルパッチョ、さしみの5点盛り、天麩羅の盛り合わせ、鳥ササミのチーズ春巻、あさりバター、お茶漬け、ノンアルコールのカクテルなど、2人で食べに食べまくり。

ドン!とお腹をつきだして、職場のことや結婚のこと、リハビリのこと、いろんな話を染々と語り合いました。

ようするに、給料は安いし、婚活の暇もなく、看護師の老後は淋しい。

孤独死はまぬがれない。という結論。

しかし、この年齢で結婚して子供を持っても産むのはともかく、育てるのが大変。

若い男をつかまえれば子育ても託せるけど、年上ならばそれもムリだよね~とリアルな話。

そんなこんなで、行きそびれているわりに妥協もできない女2人。(笑)

『ちょっとあんよ悪いけど、只今、邪花sale中! もれなく、じいちゃん、ばあちゃんついてきますよ~♪』と本日から売り出してみますか!(笑)

盛りに盛り上がって、まだ食べたりないのかパフェが食べたいということになり『ロイヤルホスト』へ。

邪花は目的どおりにパフェ。

Sはナント!

パンケーキにWアイス!

しかも2人ともドリンクバー!

邪花はアイスコーヒーに烏龍茶。

Sはアイスコーヒーにオレンジジュース。

どんだけの高カロリー!

太らない訳ないですよね。

だから、今度はダイエットの話でお店の中で2人で立ち上がりスクワットしたりして運動。

おばちゃん丸出し。

ヤバヤバです。

帰宅したのは時計もまわり、1時。

久しぶりの解放はどこまでも解放されてました。

すっかり、プロテインやメタボライザーを飲んでいることも忘れて。(笑)

明日からはまた頑張って運動します。

だから許して。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_05_26



今日は朝から大忙し!

仕事復帰のために高速とばして美容室へ。

カラーとカットにプラチナトリートメント。

前回同様レッド系で白髪染め。

美容室を出てゆめタウンで釜炊きのご飯を出してくれるお店でランチ。

ご飯が美味しいんです。

『鶏肉の健康黒酢のあんかけ』食した後、お水を頂いてゆめタウンをあとに。

ずっと調子の悪いスマホ『XperiaZ1』

とうとう我慢もMAX!

どうしてかと言うと、バッテリー45%程度あるにも関わらず1分後にはダウン。

ちなみに、予告さえなくなりいきなりバッテリー切れに。

さすがに、携帯の意味がなくなったために機種変更することに。

けれど、買って2年経っていなくて、1年半で全壊。

おかしくなりだしたのは買って3ヶ月頃から。

とにかく、凄まじくDOCOMO通いしましたね。

少なくとも契約更新までの2年、残金が無くなるまでは最低でももててもらいたいと思いませんか?

今回は『Galaxy S6 edge SC―04G』

数日したら夏モデルが出るからと薦められましたが『最新じゃなくても、何でもあるものでいい』と開き直り。

そして、長い長い手続きが始まり、右あんよの足のつけねは怪しげな違和感?

イヤ、痛みがありました。

時間にして、どのくらいいたかなぁ~。

約2時間半~3時間。

DOCOMOの後には勤務先の病院へ行き、仕事復帰の準備で、ロッカー掃除や病棟の荷物移動をしてきました。

新しいアシックスのナースシューズ!

装具が必要ならまた買い換えになるだろうけど。

しゃあないなぁ~。

どちらの病棟にもそこそこに挨拶して26年愛用のリットマン聴診器や教育資料、出勤簿、印鑑などを移動。

勤務先を一段落させたら、いつものマックスバリューでお買い物。

欲しかったのはプロテインをとく牛乳。

この時点で1本杖がつらくなり、両ロフストで店内移動。

左のお尻あたりにも痛みがではじめて、もちろん、足首が痛んで…。

けれど、休めないのがプール!

ちゃんとメニューこなして1日が終了。

予測するに復帰したら、こんな感じかとイヤな予感。

でも、道はないので頑張ります♪

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_05_24



完璧にスマホが調子くるってしまった邪花です。

アプリのアインストールも初期化も効果なし。

ため息。

そをなこんなで四苦八苦してる中、看護学校時代からの友人達から『快気祝』の御礼の電話がありました。

仲良し4人組。

年齢もバラバラ、職場もバラバラだけどとても仲良し。

そんな中の1人が昨年末で定年を迎えました。さ

Sさんも実は変形性股関節症。

やっぱり股関節症は職業病なんですかね?

Sさんは邪花より早く、足を引きずりだし、がに股にあれよあれよという間になっていったので、みんなSさんのあんよのことはずっと心配してたんです。

邪花はあんよ悪いかも…と思う位で
大きな変形がなかったので、まさかまさかの股関節唇損傷。

まさかまさかで1年入院入院生活すると、やはり心配になるのはSさんのあんよ。

何故か急に連絡がとだえて、どうしてるかな?とみんな不安に。

そんなSさんの股関節は、まぁ~整形ではここもプロの野球選手がきたりとちょっぴり有名?なK病院メンテナンス中。

看護師からみると手術適応なんですが、K病院では内服だけで治療中だとか。

ちなみに歩けなくなったら人工関節をすると言われたようですが、それまでは薬のみ。

手術に備えてか骨粗鬆症の治療を進行中らしいです。

けれど、Sさんいわく以前みたいな引きずりは減ってきてるらしい。

我が身に降りかかった股関節症。

退院し間もないから、Sさんが心配。

けれど、定年後は近くの新しい職場で週に3日勤務してるとか。

こんな話で1時間近く話していました。

股関節もいろいろ。

診断もいろいろ。

治療もいろいろ。

自分にとって一番いい選択がみつかるのが一番。

これからは邪花もいいアドバイスができるかな。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_05_23



昨日は邪花の右あんよの新しいお誕生日。

happy birthday to 右あんよ♪

『右股関節唇損傷』で手術を受け、新しい邪花の右あんよとの生活も満1年。

やっと違和感も減り、自分のあんよっぽくなりました。

今はコクンコクンもしないし、それが超嬉しい。

そして、今日は待ちに待ったリハビリの日。

息子達へのおやつは『チョコバナナパウンドケーキ』

いつものようにmessageつきの絵を添えて。

『コレ、めっちゃ、伝わりますよ!これだけリハビリで疲れてるんですよね?絵心がスゴいなぁ。コレ、めちゃ、かわいい♪』なんて邪花ママ担当のS先生から誉められちゃいました。

その誉められた絵は一昨日前にアップしたあの絵。

Hダちゃんに渡すとS先生と一緒にめちゃめちゃ笑ってました。

そんな出来事を前に始まったリハビリ。

いつものベッドでTちゃんのあんよほぐしと股関節運動。

もちろん、1週間の出来事を報告しながら。

Tちゃんが繰り返す言葉…。

『杖なし!ですよねぇ…?』

そうなると…足の状態だけじゃなくて…。
片足立ちの練習。

もちろん、電気を流しながら。

電気を流して筋肉をコントロール!

電気刺激であんよの指も上向いたり下向いたりするんです。

それを利用して浮いてつかない指をフラットに近い状態に調整。

ちなみにどこに電極をつけるかと言うと膝の外側あたり。

片足立ちに足首の運動をして歩行練習。

右あんよは、リハビリでもかなり順調。

左あんよはやっぱり上手く立てない。

左あんよ支持では骨盤が逃げて姿勢を正されるとグラグラ。

歩行練習は電気を流しつつ、Tちゃんが骨盤サポートしてくれますが、やっぱり動きがアヤシイ…。

途中で一旦中止して弾力包帯で左あんよを矯正。

どんなに矯正するかと言うとこんな感じ。



たすき掛けにすることで、外側に傾いているあんよを引き上げて内側に向けているんですね。

それに見てのとおり、かなりのいきおいで引っ張って締め上げて固めてます。

すると、何とか杖なしでも歩ける。

ペース的も並みのペースでOK!

今日は杖なしでリハビリ室を2周歩きました。

それで、Tっちゃんから薦められているのはこの装具。



ちなみに、コレは病院の見本。

こんな装具つけたら間違いなく、靴があわないよなぁ~。

買ったばかりのナースシューズ…。

ヤバヤバ。

邪花はこの先どうなるの?

ちなみに、今日Yリハビリ病院のT先生が邪花の独歩を初めて見ました。

リハビリ前の診察では、股関節の調子がよいと言われたこと、仕事復帰のために左あんよの傾きの診察と検査を受けて何らかの装具患者が必要と言われたこと、緩和ケアで痛み止めは減らせないと言われたことなど、W病院での診察状況を細かく報告。

仕事復帰のことは、話を聞いてどう思ったのか『職場での福祉的支援が必要。いきなり負荷をかけるのは避けた方がいい。だから自分からも話ておくから。』と神妙なご意見。

自分の言葉が影響していることはわかったのだろうけど。

Tっちゃん、悩ませてごめんね。

でも、ホントに大丈夫なのかぁ?

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_05_22




04  « 2015_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

邪花

Author:邪花
リッチに生きるのが好きな貧乏娘です。
一度の人生、ついつい若いふりして生きてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンク




.