世間はゴールデンウィーク。

邪花はゴールデンリハビリウィーク。

ちなみに3回目の通院リハビリの週。

世の中の人が楽しんでいる時も休みなくリハビリ三昧。

患者に休みなしとでもいいましょうか。

邪花の場合は手術前からゴールデンウィークも正月も盆も関係ない生活をしていたので、まぁ~そんなに羨ましいってほどじゃありませんけど海外にはよく逃亡していました。

でもゴールデンウィークの旅ってかなり値段張るんですよね♪

それでも、旅立ちたくなる理由は仕事のストレス。

そう言えば、沖縄県は来週には梅雨に入るとか。

またまた、梅雨はあんよにとっては厄介な時期。

ちなみに去年の梅雨時期はW病院のベッドの上で邪花はダウンしてました。

雨が降ると体が疼くんですね。

ホント、起き上がれないほど。

邪花はてきめんに疼いてましたから。

緩和ケアでT先生に見てもらって、薬を処方してもらうまでは!

緩和ケアを受けるようになってからは、徐々に疼きが減って指先のシビレだけに。

筑後にも昨日の夕方から雨が降ったり止んだりしていてます。

雨が降ると屋外でのリハビリがまず最小限になっちゃうんですよね。

傘さして杖つきながら出歩くのは、やっぱりしんどい。

せめてプールくらいかな。

今は、雨に体が影響されないかと言えば、以前に比べ減ってはいますが、まだまだ邪花にはツライ雨。

傷の周囲がヒリヒリと裂けるような感じとツッパリ感。

早く海外旅行できるように今年はゴールデンリハビリウィークにして頑張らなきゃ。

まぁ~旅は良くも悪くもで、邪花が歩けなくなったのも、 鹿児島に家族旅行に行った翌日のこと。

ある日突然って言う奴です。

裏をかえせば、いつかある日突然なおるかもしれない。

また、あんよをW病院に初めて見せたのもゴールデンウィーク過ぎるのを待ってすぐだったかな。

ということで、邪花にとってはある意味、昨年来特別な休みとなっているのも事実。

ちょっとした伏し目がゴールデンウィークですね。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_03_31



隣の部屋にまたまた住人。

左あんよを手術して帰ってきた時に、今邪花のいる部屋に入院してたクレーマーさん。

年の頃は40後半~50代前半の既婚者男性。

ちなみに、邪花は会ったその日からストレートにキライです。

話せば長くなりますが、ある日リハビリ室でベッドが隣り合わせだったんですけど、彼には20代半ばの女性の理学療法士がついていました。

よくよく聞いていると、退院後のリハビリ通院についての病棟や先生リハビリとの行き違いのようでした。

しかし、彼のいやらしいところは人前であるにも関わらず、20代半ばのどうにかしたら、娘同様の若い女性の理学療法士をひたすら攻撃。

また、口調もかなりの強き。

実際に徒手でマッサージしてもらいながらも暴言の数々。

『あんた達は仕事する気があるのか!』

『今、泣きたいやろ?泣いたら?』

『バカかやる気がないのかどっちかやろ!』などなど。

でも、理学療法士の彼女は泣かずに騎乗に耐えてました。

まわりの理学療法士達も、わかっていてもかばうことすら叶わずツラかったと思います。

邪花も、スゴく、後々も理学療法士の彼女に声をかけたかったけど、あまりの壮絶なやりとりすぎて声かけできないほど。

その彼がまた戻ってきたんです。

前回の入院を踏まえて、腫れ物をさわるような特別対偶。

ちなみに今回は、半月板と骨折。

以前の通院も、他の人が時間1時間/1日の1~2回/週ならば、彼は1時間半/1日の3~4回/週。

上手に相手できるYらっちが担当交代してました。

しかし、そのYらっちがいません。

部屋も、もと邪花のいた冷蔵庫つきのテレビ無料部屋。

もちろん、無償での提供。

そのせいで、昨夜はテレビは0:30まで大声でつけたまま。

20:30まで面会者とは大声でおしゃべり。

面会者が帰ると今夜は大きな鼻歌!

たまりませんね。

この、快適きわまりないわがままさ!

要するにごね得。

主治医は診察だけだから、顔作りでいいだろうけど、理学療法士や病棟は毎日四六時中の相手だからたまりません。

理学療法士なんかは誰が受け持つのか。

もちろん、受け持ち手がないなど知らぬは本人だけで…。

結局は、リハビリ課長のNくんが受け持つことに。

これには下々の希望と課長の思いやり。

この彼の回復期病棟への入棟期限が4月半ばまで。

それ以降は入棟出来なくなるため、今回の犠牲者は邪花。

彼を大部屋に入れられないことから、邪花が部屋を空けるしかないんです。

だからと言って病院側からすると邪花を大部屋にはやれずといったところでしょう。

回復期リハビリの残りの期間を10日ほど捨てて退院しなければならないことになってるわけです。

ある意味、まわりのはトラブルに巻き込まれる前に帰ったほうがいいと言う人も。

間違いないかも。

男の風上におけないやつ。


[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_03_31



本日 1678kcal (3食分)





△▽△あさ▽△▽



1 ぶどうぱん

2 魚つみれの煮つけ

3 コーンスープ

4 牛乳





△▽△ひる▽△▽



1 たけのこご飯

2 鮭の塩焼き

3 小松菜とえのきのワサビ合え

4 卵の清汁





△▽△よる▽△▽



1 ご飯

2 いんげんと牛肉の生姜焼き

3 茄子の田楽

4 大根のピリカラ合え

5 いちご






今日のお昼はたけのこごはん。

季節のごはんですね~♪

ちなみに、八女は筍けっこう有名?

筍工場があるくらい。

旬の食材、厨房のみなさんおごちそうさまでした。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_03_31



みなさん、おまたせしました。

また絵を描きました。

今回は『こち亀 麗子さん』『ルパン三世』の2作品はリクエストがあり2回目を描かせて頂きました。

最近は、黒・赤・青でカラーにしていましたが消すのがメチャクチャ大変。

水性のホワイトボード用のマーカーではあるんですが、手指消毒のアルコールを使って消さないと消えないんですよね。(笑)

だから、カラーと白黒の絵画とありますが、それなりにみてやってください。


『白雪姫』



『ドラゴンボール』


『アナと雪の女王』


『マリー』


『ルパン三世』


『こち亀 麗子さん』


『ミッキー&ミニー』


[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_03_31



みなさん、吉田兼好の徒然草ご存じでしょうか。

朝からずっと…?

いや、本当はここ数日心の中がスッキリしない毎日を送っています。

なぜか無性に悲しい心の闇…。

満開の桜を眺めてはひたすらうち消す。











自分自身でちゃんと理由はわかってるんです。

だけど、受け入れきれない邪花の弱い心。

叫んでも届かない邪花の声。

それに変わるものはただただ涙。

昼間は涙見せないように頑張ってますが、夜になるとやはり涙がポロポロ溢れて。

今日も夜桜と共にポロポロと涙…。





徒然草の中にこんな文面があります。

人の姿を説いた一説。


【古文】
人は、かたち・ありさまのすぐれたらんこそ、あらまほしかるべけれ、物うち言ひたる、聞きにくからず、愛敬(あいぎょう)ありて、言葉多からぬこそ、飽かず向かはまほしけれ。めでたしと見る人の、心劣り(こころおとり)せらるる本性見えんこそ、口をしかるべけれ。しな・かたちこそ生れつきたらめ、心は、などか、賢きより賢きにも、移さば移らざらん。かたち・心ざまよき人も、才(ざえ)なく成りぬれば、品下り、顔憎さげなる人にも立ちまじりて、かけずけおさるるこそ、本意(ほい)なきわざなれ 


【現代文】
人は容姿が優れているほうが良いと思われがちであるが、聞き苦しくない楽しい話ができて、程よい愛敬があり言葉数の少ない人のほうが、向かい合っていていつまでも飽きることがない。反対に、外見が良いように見える人の性格(心持ち)が悪くて、その(悪しき)本性が見えたときには本当に残念に思う。家柄・容姿は生得的なもので変えられないが、性格や教養は変えようと思って努力すれば変えることができる。一方、容姿と性格が良くてもそれに見合う教養がないと、醜くて下品な相手から議論で押さえ込まれてしまって不本意なことになってしまう。


まさにこのとおり。

人って繊細だけど以外と単純な生き物。

人の心は簡単に変わりやすく、知らず知らずに傷つけてしまうし、また容易に傷つく。

けど、やっぱり難しいのかな?

でも、人を信じようとする気持ちはどんな時も大切。

世の中、自分一人だけじゃ生きていけないから…。

明日からはしばらく雨予報。

この満開の桜も散っては泣くのかな。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_03_30



本日 1848kcal (3食分)




〇●〇あさ●〇●



1 ロールパン

2 茄子の炒めもの

3 野菜スープ

4 牛乳





〇●〇ひる●〇●



1 ご飯

2 揚げ鶏のネギソースかけ

3 けんちん煮

4 サラダ

5 みつばと麩の清汁





〇●〇ゆう●〇●



1 ご飯

2 さばの煮つけ

3 お好み焼き

4 切り干し大根と揚げの煮つけ

5 胡瓜の梅合え






今、blog書くまで、夕方に出されていた1品がお好み焼きだったとは気づきませんでした。

なんか寄せものかなぁ~と思う程度。

味覚障害になりかけてる?(笑)

厨房のみなさん、おごちそうさまでした。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_03_30



笑笑笑笑笑笑…

昨夜、深夜までかかって書いたblog。

アップしてたと思い込み、削除しちゃってました!(苦笑)

最悪ですね。

まぁ~リハビリが3倍くらいに激化したという話。

午前中のリハビリ内容は変わらないのですが、午後からは超ハードに。

桜満開でお天気も良かったので、Yリハビリ病院のリハビリはハイキング状態。

外歩きのお散歩リハビリが増えて、前を見ても後を見ても、セラピストと歩く患者さんの姿ばかり。

邪花もそんな中の一人。

邪花のお散歩リハビリコースは2パターン。

表側の『桜並木コース』と裏側の『高台桜見物コース』

どちらも邪花のペースで約20分程度。

いつもなら、どちらかをお散歩リハビリして残りの時間はメンテナンスやトレーニングに。

しかし、何故か昨日はドッキング状態に!

Hダちゃんがついてくれる午後60分のうち50分は室外でのリハビリ。

いつものように玄関を出て、来客駐車場から表側の職員駐車場を抜けて桜並木コースを話ながら季節を感じてテクテク。

しかし、最近また下腰と右ソケイ部の痛みがある邪花には若干ツライ感じ。

桜並木の急勾配も必死に踏み込んで登り詰める。

桜を愛でる余裕もやや少なめ。

やっと、玄関までたどり着き、いつもならここでリハビリ室内へ。

けれど、Hダちゃんの白く長い指先は室外にある急階段を指先していて…。

ん〰リハビリだよね…と思いつつ、黙ってテクテク。

ロフストランドを片手に1段1段ゆっくりと降りていく。

一歩先にはHダちゃん。

『腰を丸めるのにもいいからですね!下をよくみてゆっくり降りてください。』

ロフストランド片手に降りていくと、普通に90°くらいは腰を丸めなければならないくらいの急階段。

桜並木コース後の邪花にはちょっとハード。

余裕なんて全くなく表情は消え去る始末。

やっとの思いで急階段を降りると、さらにHダちゃんが指先すのは裏側の高台桜見物コース!

帰らないんか~い!と心の中で叫び…手渡されたのは一本杖。

???えっ?

こうなってくると、もはやお散歩リハビリではなくトライアスロン!!

歩いてやろうじゃないの!と思いつつ、笑顔でテクテク。

裏側の高台桜見物も段々畑のような3段にわかれた職員駐車場。

アスファルトあり、デコボコあり、坂道あり。

腰に手をあてながらも必死に歩く。

高台まで登り詰めると表側の桜並木コースよりも建物2階分くらい高い場所。

ちょうど、上から桜並木コースを愛でる感じ。

フェンスなど遮るものもなく、風は吹き抜ける崖っぷち。

でも、ここもなかなかの景色。

そしてまた、歩いてきたコースをテクテクと戻っていく。

先ほどの急階段までくると、Hダちゃんの指先はYリハビリ病院の玄関へと続く正面側の急勾配の坂道。

こちらも桜並木コースにある坂道と同じく45°くらいの急勾配。

トライアスロン!トライアスロン!

必死に無言でテクテク。

さすがに、声もでなくなる…。

この坂道を登り詰めてやっと玄関へ。

リハビリ室内に戻り時計を見るとすでに50分が終了。

ベンチに座り一休憩して血圧測定。

ちなみに、外歩きの間は1回の休憩もなし。

超激!でしょ?(笑笑笑)

血圧測定後は平行棒で独歩3回ほどして、ベッドで腰周辺をほぐしてもらい午後の超激!リハビリは終了。

なせなぜ、急にアップするかなぁ~。

しかも下腰も右ソケイ部も痛いのに…。

けれど、終了したのはあくまでも、Hダちゃんがついてくれる午後のリハビリ。

これからビー玉、タオルギャザー。

この頃には、ふくらはぎはキンキン。

痛くて痛くて動かせない…。

あんよをピーン!と伸ばして力入れてはちょびちょびとすすめていく始末。

全部が終わる頃には、部屋に戻るのがしんどくて、ロビーで介護カタログ読むこと30分。

やっと立ち上がって部屋に戻ると速効、バスクリンの湯へ。

このハードなリハビリ。

いつまで邪花の身体がもつやら。

桜の花も、菜の花も、ウグイスの声も邪花から遠のくばかり。(笑)

リハビリに撃沈された邪花でした。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_03_30



本日 1765kcal (3食分)




■■■あさ■■■



1 ロールパン

2 コーンスープ

3 バナナ

4 牛乳





■■■ひる■■■



1 ご飯

2 魚の南部焼き

3 小町合え

4 もやしと玉葱の味噌汁

5 漬物





■■■よる■■■



1 ご飯

2 豚肉と厚揚げの味噌炒め煮

3 糸こんにゃくと人参の炒め物

4 キャベツの生姜合え






毎朝、パン食していてコーンスープがでることは多々ありますが、何故かパンが基本の日にでるコーンスープは5倍くらい濃厚。

かなりの濃厚さでトロトロ。

ちょっというなら、シチューを思わせる濃さ。

この差はなんでしょうかね。

厨房のみなさん、おごちそうさまでした。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_03_29



先日からリハビリが激化しているお話を書きましたが、今日はまたまた3倍くらいになっちゃいました。(苦笑)

午前中の内容はかわらないのですが、

今までは20分くらいで歩いていたお散歩リハビリコースが今日は50分コースに!

今までは、表の桜並木コースか裏の高台桜見物コースの2パターンのコースがあって、どちらか1つを歩くというものでした。

しかし、今日はHダちゃん何故か合体。

オマケに急階段の昇降までも。

さらに、裏の高台桜見物コースはでこぼこ道を一本杖!

超激!ハードお散歩リハビリ。

もはや、お散歩リハビリとは呼べない、トライアスロンのリハビリです。(苦笑)

最初はそんなことになるとは露知らず、いつものように、のどかに花ばな
を愛でながら、いろんな話をしてテクテク。

お天気も良かったせいか、他の患者さんもセラピストと一緒に歩いていてYリハビリ病院のハイキングのよう。

後ろから来た患者さんに追い越されながらも邪花も必死にテクテク。

最近また下腰と右ソケイ部がスゴク痛むんですよね。

ちぎれそうな感じ。

だから、腰に手をあてて骨盤を矯正させながらの歩行。

急勾配の坂も必死に歩いて。
やっと登り詰めて玄関に入るかと思えば、Hダちゃんの指先は外にある急階段を指指していて…。

階段???

ん〰頑張る…。

リハビリだから…。

けど、間違いなくこの次点で20分は経過しているはず。

ちなみにここまではロフストランドでの歩行。

急階段をロフストランドを片手に1段1段ゆっくりと降りる。

表現が難しいけどこの階段、角度的には90°で下を覗きこむくらいの感じ。

もちろん、一歩先にHダちゃんがいてはくれたけど、ロングコースを歩いた後の急階段はさすがに正直こわい。

『腰を丸める意味でもちょうどいいから、しっかり下を見てくださいね!』みたいなこと言ってるHダちゃん…。

でも、ヤッパリ、超!こわい…。

やっとの思いで階段を降りると、今度は一本杖に交換…。

ココで?

そして、裏の高台桜見物コースへ。

こちらも、段々畑のように3段にわかれた職員駐車場を抜けていくので、足場はアスファルトありのでこぼこ道ありの坂道ありといった状況。

表コースよりもさらに建物2階分ほど高く、難関ではあるものの景色は最高。

けれど、でこぼこ道の一本杖は始めてだし、歩くのに神経使って超!大変。

裏の高台桜見物コースは桜並木を上から眺めるような感じで、まわりには遮るものもなく風も抜けて崖っぷちのような開放状態。

だから、また表コースとは全く違うイメージ。

表はハイキング、裏は開放的な気分。

そして、また来た道をトボトボ話ながら戻っていく。

目の前にまたもや現れた急階段。

けれど、Hダちゃんが指先す方は急階段ではなく、表の駐車場を抜けて玄関に続く急勾配の坂道。

もちろん、一本杖歩行のまま。

必死に、あんよを踏み込んで最後の力を振り絞り歩いて登っていく。

もう、この頃は体力もつきはててほぼ無言。

リハビリ室に戻ると血圧を計って、ひと休憩。

そして、ベッドで腰をメンテナンス…。

腰がシンドイ中に、ありがたいやら、ありがたくないやら、大半を外歩きして終了。

今はリラクゼーションで40分くらいやってもらってもいい感じかな。

ひたすら歩いてあんよはパンパン。

ビー玉やタオルギャザーの時にはあんよがつったみたいに…。

そして腰は痛い…。

力をギュウッって入れては動きを良くして再開する繰り返し♪(笑)

退院までにダウンしちゃいそうです。

Hダちゃん、もーちょいお手柔らかにお願いします。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_03_28



長々とリハビリ女子してる邪花です♪

みなさんの近くでも、そろそろ桜の花が咲き乱れ始めている頃ではないでしょうか。

邪花のいるYリハビリ病院の桜並木も、日に日に開化中。

大抵の患者さんが、お散歩リハビリを取り入れて日中の花見を兼ねて外歩きしているようです。

よく桜の写真を撮影していらっしゃる姿も見うけます。

邪花も写真に撮りたいと思いながらも、リハビリ三昧でなかなか撮ることができませんでした。

しかし、邪花の部屋から見える景色も春らしくなりとてもキレイ。

夕方、部屋に来たHダちゃんと『よくはわからないけど、なんだかホッとする景色だよね。』という話をしました。



部屋のベランダから眺める桜並木はピンク色。





そこで、今日は院内でまだ誰もやってないと思われる夜桜見物にコッソリでかけることに。

リハビリ室内を見ると、仕事しながらウロウロしているHダちゃんの姿。

この前のように確保される前に玄関から脱出しなければなりません。

そこで、コッソリ玄関をでようと歩いていると、早々に退社中のN先生に見つかっちゃいました。

『Hダちゃんには内緒ね♪シーっ!(笑)』

N先生は『え?えぇぇ〰?』っていって苦笑いしていましたが、見逃してもらいそーっと外へ。

外の風は気持ちよく、ちょうどよい感じ。

そして、桜並木の下のベンチに座るとに街灯でライトアップされた桜。



玄関横のリハビリ室側

ほぼ、満開。






フェンス沿いに植えてある『久留米つつじ』

こちらも、ほぼ、満開。






癒しの空間。

花はいいですね。

しかも、昼間とはまた違った夜の顔。

ちなみに、邪花のお部屋にも邪花ママが買ってきてくれるアレンジフラワーがいつもあります。

毎日、お手入れしてお世話するのが楽しみ。

ホント癒されます。


左あんよを手術した時は、木枯らしで枯れ葉が舞う秋。

吹雪いて積もった雪景色を窓越しに眺めた冬もありました。

そして、桜咲く春。

短いようで、長い長い1年。

季節は確実に変わっていて、邪花のあんよも着々と治りつつ。

まだ、できないこともたくさん多いけど、あせらずにいこう。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_03_28




02  « 2015_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

邪花

Author:邪花
リッチに生きるのが好きな貧乏娘です。
一度の人生、ついつい若いふりして生きてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンク




.