リハビリの帰りはいつも4店舗の
はしご買い物。

地元産野菜が揃うお店へ寄ると秋の味覚『栗』を発見。

もう、売れてしまってるなって感じの中でも大きめの栗を1kg購入。



1kgと言っても栗は重たいから粒としてはわずか。

夏には鰻も食べそびれたので、秋は一足早く食べよう。

栗料理は沢山あるけれど、やっぱりシンプルに栗を楽しむことに。

やっぱ、『栗の渋皮煮』でしょ!

手間暇かかるけどウマイ!

鬼皮を剥くときは渋皮を剥かないようにきをつけて。



重曹を使って3回、重曹を抜くのに2回、鬼皮剥くための茹でと味付けまで入れたら7回は水を変えながら灰汁抜きしながら煮ることに。



栗が踊って割れないように。

慎重に慎重にやるけど、必ず失敗作がでて完成した時に綺麗に出来上がるのはわずか。

でも、商売人じゃないんでOK。

手作りがいい。



ここまでできたら、後はアレンジしほうだい。

デザートに変身も。

以外とつまみ食いでなくなっちゃうかもね。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2017_09_09



胸郭出口の注射は年末にうって以降まだ。

ロコアテープは最大2枚までと製薬会社がしていますが、そんなこと聞いてられない状態。

現在4枚。

日常の細かいことができなくなってきてる感じ。

顔を洗う時の動きがしんどい。

シャンプーや体を洗うのがしんどい。

エプロンの紐結べない。

ドライヤーで乾かすなんてヤダ。

痛みからすればお風呂で湯船につかるのはめちゃくちゃ効果的だけど、あとの動作はめちゃくちゃ苦痛。

だから、ついつい入りたくないなぁ~と入浴葛藤してしまう。

お風呂動作で癒されることがないってどーよ?

苦痛の入浴タイム。

一番何よりも疲れる時間。

結果、お風呂からあがったらロコアテープ貼って薬を飲むけど、痛みで眠れない感じ。

エプロンの紐が結べないのは太ってるからだと長年思ってた。

それも一理だけど、胸郭出口の影響で腕が動かないから?


以前は頑張れば手先同士を少しはつかめてたけど、最近は完全に無理。

後ろ紐を結ぶことなく首からかぶるだけ。

ひどくなったのは一昨年11月のJA佐賀加入のじい様からぶつけられた事故以降。

シャンプーできるようになりましたと報告したばかりの出来事。

シビレがぶり返し、また腕も上がらなくなり、それっきり治らず悪化の道。

因果関係と言いますけど、いらぬ刺激のおかげでの悪化。

迷惑きわまりない。

今夜も眠れず。

ちなみに昨日は朝方4時からウトウト。

しんどい。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2017_01_07



今日は雨。

連日のせいか、右膝が痛んでます。

注射してるのに違和感バリバリ。

こたつであっためても変わらず。

もう、春。

そろそろ、こたつは卒業したいんだけど。

だけど、足をあっためるには一番の優れものなんで、なかなか片付けられません。

ただ、どうあがいても、雨には負けちゃうようです。

北九州に入院中も、雨の日はうずくまってベッドで動けなかったのを思い出します。

あの頃は、先生の顔を見るたびに『痛い』としか言わなかったですね。

そんな、ワガママも黙って聞いていてくれた先生。

本当に感謝。

痛いながらもここまでこれた。

先生のしばらくと、自分の思うしばらくには、大きな差があったけど、少しづつ少しづつ良くなっています。

先生、ありがとう♪

あ~S先生との約束!

お風呂場で手術直後にこけたこと。

まだ、内緒にしてますから♪
゚+.゚(´▽`人)゚+.゚

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2016_04_03



雨が降ってますね。

桜は大丈夫でしょうか。

一番近い花見場所。

リハビリ病院の桜並木。

去年の今頃は入院してました。

敷地内の桜並木を1人散歩しているところをセラピストのTぁくんにみつかり連れ戻された。(〃艸〃)

今年は堂々と外で眺める桜並木。



やっぱり、随分散ってましたね~。

でも、よくみると蕾も葉桜もミックスしてる。

桜吹雪の中写真撮りました。

  蕾


   葉桜

もう少しは楽しめるかな。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2016_04_02



股関節唇損傷で2回目の手術をした時に、

邪花パパが加入している保険会社が言った。

『右も左も同じ足なんで。』

同じ疾患で左右ともに手術した。

みなさんはどう思いますか?

同じ足だとひとくくりにできますか?

それとも別ものだと考えますか?

ちなみに、そう言って邪花パパが加入している保険会社からは、保険金がでませんでした。

しかし、邪花が加入している保険会社は『右と左は別。』そう言って保険金がおりてきました。

交通事故でもよく、保険会社は因果関係と言いますが、『もともとの症状があっても悪化していれば、それは事故の影響。』

医療センターのM先生はそう言ってくれました。

ただ、切り分けが大変だからなかなか医者は見てくれない。

今回もそう。

『FAIはみるけど事故は医療センターに…』と言った医者がいます。

多分、保険会社から意見を求められた時に、事故と私病の切り分けが大変だからそう言ったのでしょう。

けれど、患者から言えばひとつの体。

どうやってFAIだけ見れるんだ?

リハビリだってトータル的に身体状況を見てからしかできないでしょ?

FAIだけって言う方が無謀では?

患者には体は1つしかないから。

とにかく、火曜日にあんよを手術をしてくれたU先生のところで診察を受けてこよう。

体って1ヶ所悪くなればいろんな影響がでてくる。

かばいあって、かばいあって、どうしようもなくなって。

そんなにハッキリきりわけられるとしたらロボット。

患者は今の体全部をどうにかならないものかと考えるし、トータルでみてほしいと思うもの。

しんどさがゆえ。

部分的にしかみないと言われれば、動けるまでひたすら横たわってるしかないし。

事故で得することなんてひとつもありません。

泣き寝入りばかり。

治りかけていた体に追い打ちかけたようなもの。

それが悔しくてたまりません。

[股関節唇損傷] ブログ村キーワード




人気ブログランキング 股関節症・股関節脱臼へ

人気ブログランキング 骨・関節・筋肉の病気へ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 股関節症・股関節脱臼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村


 2015_11_22




08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

邪花

Author:邪花
リッチに生きるのが好きな貧乏娘です。
一度の人生、ついつい若いふりして生きてます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンク




.